大和ハウスグループの介護付有料老人ホーム【もみの樹・横浜鶴見】

メニュー

もみの樹・横浜鶴見

ご入居について

ご不明点など、
ご遠慮なくお問い合わせください。
ご入居について
ご入居までの流れ ご入居までの流れ
ご入居条件 ご入居条件

ご入居までの流れ

  • 1

    お問い合わせ

    「お電話」、または「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。ご希望の方には見学のご予約を承るほか、詳しい資料もお送りします。

  • 2

    ご見学・ご相談

    各館での暮らし、サービス内容や料金体系などについて、ご納得いくまで詳しくご説明し、館内をご案内いたします。ご入居者の生活やスタッフの様子、周辺の環境、アクセスなどもご確認ください。
    ※ご見学をご希望の方は、5日前までにご予約ください。

    お食事もお召し上がりいただけます

    お食事もお召し上がりいただけます。
    詳しくはご見学予約時にご確認ください。

  • 3

    お申し込み

    お申込み。お部屋が満室の場合は、ご予約を承っております。手続き方法については、 担当者へご相談ください。

    お申込み時ご提出いただく書類

    ・入居申込書

    入居申込書ご提出後4週間以内にご提出いただく書類

    ・健康診断書
    ・お客様情報提供書

    (ご入院中・施設ご入居中の方のみ以下の写しも一緒にご提出ください)
    ・介護サマリー
    ・看護サマリー
    ・ケアプラン

  • 4

    書類審査

    全てのお申し込みの書類を受領後、書類審査を実施いたします。
    書類受領後5日以内に審査結果をご連絡いたします。

  • 5

    訪問・面談

    書類審査後、ご家庭や病院などへご訪問させていただき、ご本人さまと面談をさせていただきます。お身体の状況や生活の中で気をつける点等を確認させていただきます。ご入居後のご要望などがございましたら、ご遠慮なくご相談ください。ご家族さまもご同席をお願いいたします。

  • 6

    入居審査

    訪問面談の結果について、入居審査を実施いたします。
    面談終了後10日以内に審査結果をご連絡をいたします。

  • 7

    体験入居

    ご契約前に体験入居をしていただき、サービス内容をご確認いただきます。
    ご利用期間   3泊4日〜7泊8日
    ご利用料金   もみの樹・横浜鶴見 1泊2日 11,000円(税込)
    ※ご利用料金には、宿泊費、食費、介護費用が含まれます。
    ※体験入居には、介護保険はご利用できません。

  • 8

    ご契約

    ご契約前に、ご本人さま・ご家族さま(身元引受人さま・保証人さま)に、ご契約内容について事前のご説明をさせていただきます。
    ・契約時にご用意していただくもののご案内
    ・入居契約に必要な書類のご説明
    ※体験入居後、1ヶ月以内にご契約の手続きをお願いいたします。
    ※ご入居費用(入居一時金と入居月および翌月分の月額利用料)は 入居時までにをお支払いください。
    ※入居日により、手続上 入居月+翌月分+翌々月分をご請求させていただく場合がございます。

ご入居条件

  • 条件1

    ご入居時に満65歳以上の方で、要支援認定または要介護認定を受けている方(認知症の方を含みます)

    ※もみの樹・渋谷本町は、自立の方は要介護認定を受けた配偶者及び兄弟姉妹と同時入居が可能です。

  • 条件2

    身元引受人をたてられる方

  • 条件3

    入居一時金および入居後の月額利用料等をお支払いいただける方

  • 条件4

    「もみの樹」の管理規程等をご了承いただき、円滑に共同生活が営める方

  • 条件5

    健康保険、介護保険に加入されている方

次のような方はご入居をお断りする場合がございます。

  • 伝染性疾患を有し、他の入居者に伝染させる恐れのある方
  • 心身の入院加療を要する病態にある方
  • 暴力をふるう等、自傷他害の恐れのある方

受入体制

疾病・処置等の名称 入居判定
呼吸器系 気管カニューレ
喀痰吸引(24時間)
ネブライザー
在宅酸素療法
HOT(ホット)
睡眠時無呼吸症候群
夜間人工呼吸器装着の方も含む
泌尿器系 人工膀胱
バルーンカテーテル
(膀胱留置カテーテル)
人工透析
慢性腎不全
腹膜透析
慢性腎不全
応相談※
疾病・処置等の名称 入居判定
循環器系 ペースメーカー
消化器系 在宅中心静脈栄養法(CVポート)
胃ろう
経鼻栄養
腸瘻
インシュリン療法
ストマ(人工肛門)
特定疾病 ALS(筋萎縮性側索硬化症) 応相談※
脊髄小脳変異症 応相談※

※事前にご相談下さい。

特に記載のない写真はイメージです。