大和ハウスグループの介護付有料老人ホーム『もみの樹・渋谷本町』

空き室情報

Voice

ご入居者の声

もみの樹・杉並 T. Z.様

母は入居してから手厚い介護のお陰で
気持ちも体調も安定しています。

「もみの樹・杉並」のご入居者のご家族S様にお話を伺いました。

「もみの樹・杉並」にお決めになった理由は何でしょうか?

母は以前に大腿骨を骨折しまして、歩行が困難になり認知症もあったので、手厚い介護サービスを受けられる施設を探していました。面会を考慮して自宅から徒歩圏内の施設を見学しました。「もみの樹・杉並」は建物やスタッフの雰囲気が良く、清潔で気になる生活臭もなく好印象でした。あと、経営面の信頼度は重要ですから大和ハウスグループというのも即決の決め手になりました。

入居されてお母様の様子に変化が見られたそうですね。

私は1日おきに会いに来ています。認知症なので込み入った話はしませんが、母の話を聞くようにしています。また、私や妻、弟の顔を見ると母は安心するようです。調子の良い時は、野球観戦が好きな母と廊下でキャチボールをすることもあります。初めは車椅子の利用を拒んでいたのですが、今では館内を自走できるほど元気に過ごしております。
食事の面でも、食べず嫌いで口にしなかった赤魚や太刀魚などを食べるようになり驚きました。メニューの豊富さ、母の口に合う味付けのおかげかもしれません。
また、献立がカレーライスの時は苦手な母のためにハヤシライスを用意してもらえるのも有り難いです。毎食8割ほどは食べられているので、自宅にいた頃より、食生活も安定していますね。

骨折された際の対応に安心されたそうですね。

ベッドから出ようとして骨折した時は夜だったのですが、すぐに病院で検査を受け、手術することになりました。その際「もみの樹・杉並」に往診に来てくださる医師と手術担当の外科医との間で、病状等の情報共有が速やかに行われました。緊急時の対応システムが整っていると実感でき安心しましたね。

リハビリやレクリエーションもお母様にとってよい影響があるようですね。

先月の誕生日もお祝いしていただき、ケーキを前にした母はとっても嬉しそうな笑顔でした。
リハビリメニューやレクリエーションも豊富で、母は音楽療法で歌ったり、フラワーアレンジメントに参加しています。ここまで活発になれたのは、スタッフの方が母を一人の人として真心込めて接してくれているからでしょう。精神的に安定しているのだと思います。

今後についてのご希望やご意見はございますか?

母は生活のペースができているので、このまま穏やかに過ごしてもらえれば十分です。感情の起伏がある母に対して、一生懸命ケアしてくださるスタッフの皆さんには感謝しかないですね。私は「もみの樹・杉並」のご入居者やスタッフの方を大きな家族と思っています。ですから、母の生活同様、スタッフの皆さんの働きやすい環境も守り、さらなる向上に努めていただきたいと思っています。
館長さんも現場を熟知している方なので、私たち家族の要望を前向きに捉えてくださいます。今後もいろいろ話をしながら信頼関係を築いていきたいです。
入居前は神経質な母が他の人と一緒に過ごせるのか心配していましたが、今はお任せして本当に良かったと思っています。

STAFF VOICE

S様は1日おきに面会にいらっしゃるので、お母様の介助についてご相談しています。食が進まなかったり、気分が落ち着かない時は、声をかけたり、表情を伺ったりして、注意深く対応しています。花を見に外へお連れした際は、穏やかな表情を見せてくださりホッとしました。今後もご入居者の気持ちをくみ取り寄り添っていきます。

もみの樹・杉並 K様

母は入居してから手厚い介護のお陰で
気持ちも体調も安定しています。

もみの樹・杉並S 様(ご家族)

詳細はこちら

もみの樹・杉並 K様

ここは暮らしやすくて安心です。
入居してから調子も良いですよ。

もみの樹・杉並U 様

詳細はこちら

もみの樹・横浜鶴見 K様

母も私も心おだやかに過ごせるのは、
安心できるホームが身近にあったから。

もみの樹・横浜鶴見U 様(ご家族)

詳細はこちら