大和ハウスグループの介護付有料老人ホーム『もみの樹』

空き室情報

もみの樹からのお知らせ

オンリーワン プロジェクト 取組事例

2019年01月16日

【オンリーワン プロジェクト】とは、
大和ハウスライフサポート株式会社が取り組んでいるお客様が諦めていた夢や
諦めかけていた夢を叶えさせていただくためにスタッフ全員で夢を叶える取組です。

その中で今まで叶えられた夢や今後夢を叶える為に取り組んでいる事例をご紹介します。

【もう一度、阪神タイガースの試合を球場で観戦したい】

ご入居前は阪神タイガースの試合をお一人で年に何度も観戦に行かれる程、
熱心なファンでいらっしゃいました。

しかし、
突然病に倒られ片麻痺になられてからは、
球場で応援することは難しくTVでの野球中継をご覧になられていました。
そのご本人の姿を見て、
もう一度、球場で生の試合を観戦していただきたいというスタッフの想いから、
日々の生活リハビリ等に取り組んで参りました。
約6か月後
東京ドームにて開催された阪神VS巨人の試合を観戦していただく事が出来ました。

次の目標は東京ドーム以外、全ての球場観戦を目指しています。

オンリーワン プロジェクト 取組事例

オンリーワン プロジェクト 取組事例

【故郷の甲府に行き思いでの地を巡りたい】
お身体の関係で常時の介助と痰の吸引が必要でしたが
ご本人、ご家族より
「甲府の実家に帰りたい」というお話しを伺い今回の取り組みを始めました。

当日は痰の吸引が必要な為、車中でも吸引が出来る様、機械を用意し、
看護師・介護士による付添の下、甲府にある実家やお墓参りに行かれました。
また、
弟様にも久しぶりに再会され、
長時間に渡る旅行でしたがご本人、
ご家族に大変喜んでいただけました。

今後もこのような医療的な介入が必要な方にも喜んでいただける取り組みを計画していきたいと考えています。

オンリーワン プロジェクト 取組事例

オンリーワン プロジェクト 取組事例

一覧に戻る